No.2:勉強に対する意識を改革

なぜ社会保険労務士を目指すのか?

社会保険労務試験を合格するのに一番大切なものは何か?

 

学習教材は確かに大切。
勉強方法も重要ですよね。
通信講座や通学の方なら学校選びも大事。

 

でも一番大切な事はもちろん

 

「強い目的意識をもつこと」

 

勉強をはじめて1ヶ月ぐらいは誰でも集中して学習できます。

 

しかし、勉強を続けていると「友達や恋人との付き合い。」
「様々な遊びの誘惑」「仕事の疲れ」など。

 

勉強ができない理由が沢山みつかります。

 

その時、誘惑に負けてしまうかどうかは、
社労士試験の合格に対してどれだけ強い意識があるかで決まります。

 

目的意識というとなんだか真面目な感じですが、

 

「独立してがっつりお金を稼ぎたい!」

 

「資格を取得してあいつを見返したい!」

 

「試験に合格したら彼女(彼氏)がご褒美をくれる!」

 

こんな欲望丸出しの目的でも全然構わないと思います。
社会保険労務士試験は難関で沢山の勉強時間が必要です。

 

誘惑に負けないような強い目的意識(欲望)をもって勉強に望みましょう!

 

通学、通信講座。または独学であろうと、
勉強を続けるのは大変なことなのです。

 

「なぜ、あなたは社会保険労務士になりたいのですか?」

 

スポンサードリンク


関連ページ

No.0:独学で合格を目指す方は必見!
社会保険労務士に短期間で合格するための独学勉強法とは
No.1:社会保険労務士試験の受験資格を確認
まずは受験資格をチェック
No.3:独学か通信講座か通学か?
どうやって勉強していくか決めよう
No.4:勉強計画をたてる
何ヶ月で合格を目指すか決めよう
No.5:社労士試験に必要な教材
勉強を始めるにあたって必要なもの
No.6:社労士試験のテキストはどんなのがいい?
テキストは先生
No.7:定番の社労士試験テキストを紹介
人気のテキストまとめ
No.8:法改正点は要チェック!
独学でも法改正情報は入手できます
No.9:同じテキストを繰り返し読む
効率のよい勉強法
No.10:テキストを2冊使う方法
同じテキストを2冊使うテクニック
No.11:独学時の疑問点を解決する方法
勉強のはじめ方から科目別のポイントまで順をおって解説!勉強につかえるサイトや参考書もコメントをつけながら解説していきます。
No.12:効果的な復習方法
復習のタイミングを極める