社会保険労務士試験の概要

社労士試験の詳細

社会保険労務士試験の受験資格や試験日程を確認しておきましょう。
受験申込期間も忘れずに!

 

受験資格

@
・大学の一般教養科目修了者短大・高専の卒業者

 

A
・公務員で労働社会保険諸法令の事務に従事した期間が通算して3年以上従事した者
・行政事務に3年間以上従事した者
・民間企業や労働組合で労務担当や労働社会保険諸法令の事務に通算3年以上従事した者

 

B
行政書士、司法試験2次試験、税理士試験、弁理士試験
公認会計士試験等に合格し一定の資格をもっている者

 

 

試験の日程

・受験申込  4月中旬頃〜5月末
・試験日   8月の第4日曜日の予定
・合格発表  11月中旬の予定

 

 

試験科目

@ 労働基準法および労働安全衛生法
A 労働者災害補償保険法
B 雇用保険法
C 労働保険の保険料の徴収等に関する法律
D 健康保険法
E 国民年金法
F 厚生年金保険法
G 労務管理その他の労働および社会保険に関する一般常識

 

---以上8科目---

 

 

合格基準

合格基準は毎年異なります。

 

(参考:平成19年度社会保険労務士試験)
@ 選択式試験は28点以上かつ各科目3点以上
A 択一式試験は44点以上かつ各科目4点以上

 

合格基準は変動しますが、
選択式は6割以上、択一式は7割以上の得点が必要です。

 

試験の方法

択一式問題70問、選択式問題8問

 

 

受験手数料

9,000円

 

 

試験機関

社会保険労務士試験センター
〒103−8347
東京都中央区日本橋本石町3−2−12社会保険労務士会5階 
TEL:0120-17-4864
ホームページ: http://www.sharosi-siken.or.jp/

 

スポンサードリンク


関連ページ

社会保険労務士の合格率
合格率は平均して1割弱
平成17年度社会保険労務士試験の問題に誤り
平成17年度社会保険労務士試験の誤問題